「このブックには、ほかのデータソースへのリンクが含まれています。」… Excelの外部リンクを削除する方法

Excel2002、Excel2003、Excel2007

このブックには、ほかのデータソースへのリンクが含まれています。

・リンクを更新すると、Excelは最新のデータを取込もうとします。
・リンクを更新しないと、以前の情報が使用されます。

注意:データリンクは許可なく機密情報にアクセスして共有するのに使用される可能性があります。また、その他の問題を起こす可能性のある操作に使用される場合があります。このブックの作成元が信頼できない場合は、リンクを更新しないでください。

 更新する(U) 更新しない(N) ヘルプ(H)

Excelで「このブックには、ほかのデータソースへのリンクが含まれています。」と表示されたら…

Excelのファイルを開いたときに「このブックには、ほかのデータソースへのリンクが含まれています。」と表示されることが時折あります。
「このブックには、ほかのデータソースへのリンクが含まれています。」というメッセージにつづいて

・リンクを更新すると、Excelは最新のデータを取込もうとします。
・リンクを更新しないと、以前の情報が使用されます。

などと表示されます。さらに「注意」として

「データリンクは許可なく機密情報にアクセスして共有するのに使用される可能性があります。また、その他の問題を起こす可能性のある操作に使用される場合があります。このブックの作成元が信頼できない場合は、リンクを更新しないでください。」

と表示されます。「更新する(U)」ボタンを押してよいのかどうか考えてしまいます。

winmail.datという名前の添付ファイル

Excelで、外部リンクの参照式を削除する方法

Excelでどのセルに設定されているかわからない外部リンクの参照式削除は次のように行います。

ファイルを開いたときに表示されるメッセージ「このブックには、ほかのデータソースへのリンクが含まれています。」には「更新しない(N)」を選択してファイルを開きます。

次に「編集]」メニューにある「[リンクの設定」を選択します。

Excelで、外部リンクの参照式を削除する方法

開いたダイアログボックス右側に表示されるボタンから「リンクの解除」を選択します。
「リンクを解除すると、既存の値への外部参照と数式が変更されて元に戻すことはできません。このバージョンを保持するには、新しい名前を付けてファイルを保存して再度リンクの解除を実行してください。今リンクを解除しますか?」
ときかれるので、そのまま「リンクの解除」ボタンを押します。

これで外部リンクの参照式は削除されます。



 PR  PR



Excelで、外部リンクを無視して今後メッセージを表示させない方法

Excelで外部リンクを無視して今後メッセージを表示させないためには次のように操作します。

まず「このブックには、ほかのデータソースへのリンクが含まれています。」のメッセージに対しては「更新しない(N)」を選択してそのままファイルを開きます。

次に[編集] メニューにある [リンクの設定]を選択します。開いたダイアログから左下に表示される「起動時の確認(S)」ボタンを選択して2番目の「メッセージを表示しないで、リンクの自動更新も行わない(D)」を選択します。

これで次回ファイルを開いても「このブックには、ほかのデータソースへのリンクが含まれています。」のメッセージは表示されません。

[ 2014年3月3日:更新 ]


CATEGORY





ABOUT THIS SITE

このサイト『book28』では、Windows・Mac OS・iOSアプリなどを検索キーワードを元に、TIPS・FAQ・裏技などの情報を不定期に紹介しています。