Excelでヘッダーやフッターの文字の大きさを変更するには…

Excel2002、Excel2003、Excel2007、Excel2010

Excelでヘッダーやフッターを付けて印刷する機能は便利ですが、そのままでは文字が大きすぎて見栄えがしません。

ここではExcelでヘッダーやフッターを追加する方法とそのヘッダーやフッターのフォントを変更する方法について説明します。

Excelでヘッダーやフッターを追加するには…

Excelでヘッダーやフッターを追加するには、ファイルメニューから「印刷」→「ページ設定」と進んで、開いたダイアログから「ヘッダー/フッター」タブを選択し、中央の「ヘッダーの編集(C)」「フッターの編集(U)」から設定します。

ファイルメニューから「印刷」→「ページ設定」と進む

ヘッダー/フッターそれぞれに左側、中央部、右側と3箇所に設定できます。設定方法はヘッダー/フッターを挿入したい箇所にカーソルを置き、中央に表示されるアイコンから挿入したい内容を選択します。

「ページ番号」「総ページ数」「日付」「時刻」「ファイルパス」「ファイル名」「シート名」「図」が設定可能です。

ヘッダー/フッターそれぞれに左側、中央部、右側と3箇所に設定できる

Excelでヘッダーやフッターの文字の大きさを変更するには…

Excelでヘッダーやフッターの文字の大きさを変更する方法はExcelでヘッダーやフッターを追加する方法と途中まで同じです。ファイルメニューから「印刷」→「ページ設定」→「ヘッダー/フッター」→「フッター(ヘッダー)の編集」と進み、設定されている内容をカーソルで選択した上で中央のフォント設定アイコン「A」をクリックします。開いたダイアログからフォントの種類、スタイル、サイズ、色などが変更できます。

設定されている内容、例えばファイル名なら「&[ファイル名]」というテキストを選択しないとフォント設定を変更しても内容は反映されません。

Excel2007、2010でヘッダーやフッターの設定をするには…

Excel2007、2010ではページレイアウトモードを使用することでさらに簡単にヘッダーやフッターの設定をすることができます。

Excelの画面右下にある表示モード切替ボタンから、真ん中の「ページレイアウト」を選択します。画面表示がレイアウトモードになるので、ヘッダーやフッターを選択してExcelのメニューからフォント設定を変更します。

Excel2007、2010でヘッダーやフッターの設定をする

 PR  PR



更新:2014年4月8日


CATEGORY





ABOUT THIS SITE

このサイト『book28』では、Windows・Mac OS・iOSアプリなどを検索キーワードを元に、TIPS・FAQ・裏技などの情報を不定期に紹介しています。